2016年12月7日水曜日

笑顔がいっぱい『もちつき大会』

それ行け!kakko-lora♪ より





ぽかぽか陽気の日曜日 
恒例の 地域の『もちつき大会』が行われました



早いものですね~ 今年も もうそんな時期か~
なんて ついつい思っちゃいます


  

もともとは 40人ほどの規模で始まった地域活動だった『もちつき大会』
今や いろんな人・団体を巻き込んで 1,000人規模の行事となってます 
 その辺の経緯は 過去の記事を見てね~ →


そして 今年も大盛況
お餅の『つき手』が足りなくなるくらい

地域の自治会やら おやじの会さんやら 
少年野球チーム『リトルライオンズ』のお父さんたちやら 勿論子どもたち 中学生
そして 最終的には消防士さんたちにもお手伝い頂きました


ふれあい会さん 青少年育成会 向ヶ丘幼稚園さん 民生さん 社協さん
地域のあらゆる自治会のみなさん 向台小学校PTA 四中PTA 各学校の校長先生方
地域災害訓練運営会 市役所の緊急連携担当の職員さん 消防庁の職員さん
そして 地域のいつもの顔ぶれのみなさん ・・・
本当に お世話になりました



そして 忘れちゃいけない
もち米を蒸す 大きなセイロと臼杵を貸してくださってる
向ヶ丘幼稚園長の遠藤さん

毎年毎年 本当に助かっています

もち米は 薪で蒸すんですよ~
これがまだ美味しいっ

この協力なしには この餅つきは成り立ちません
ありがとうございます



みんなの気持ちがひとつにまとまり
大きな力に「ヘーンシン!」する瞬間がとっても心地よい~

 

去年から 地域避難訓練も同時開催となり 
地域行事として欠かせないものとなりつつある この『もちつき大会』

準備や調整など 決して楽なものではありませんが
途中で放り出さないで続けてきた甲斐がありました

たくさんの 地域の笑顔に出会える 素敵な時間。。。



1,000人のみんなの力に感謝 感謝の 一日でした
ほんとうにありがとうございましたっ